分譲マンションを貸すメリット

入居者もすぐ決まり最終的には購入時より高値で売却

それから6年間、2回の更新を経て当初の入居者さんは転勤を理由に退去されましたが、新婚家庭で、もともときれいだった部屋は丁寧に使ってくれていたおかげで原状回復の費用も最小限で済みました。
次の入居者を募集しようか、入居者がいない状態で売却してしまおうか迷ったのですが、一括見積りサイトで売却額を査定したところ、購入時3500万円程度の物件が4200万円から4500万円で売却できそうとの回答をもらいました。
売却したら、次の賃貸マンションを買うのも当時より相場が上がっていると思うので、このまま人に貸すか迷ったのですが、結局不動産会社の媒介ではなく、買取で4200万円という条件を出してくれた会社があり、そこに売ることにしました。

媒介の場合は査定額で売れる保証はないですが、買取の場合は不動産会社と直接決められた価格で売ることができるし、相手はプロなので引き渡した後の保証義務=瑕疵担保責任もなくて安心でした。

不動産投資を考えてマンションの購入を検討 / 割安物件より自分が住みたい快適な物件を購入 / 入居者もすぐ決まり最終的には購入時より高値で売却

マンションを貸す | マンション貸したい方